本文へ移動
1
1
2
1
5
8
ふれあいと和みの家
≪大利根ろまん亭≫


●有限会社ゲン
〒371-0822
群馬県前橋市下新田町329-11
TEL.027-252-7735
FAX.027-252-7782

≪大利根ろまん亭≫
介護支援事業
≪大利根ろまん亭≫

~2021年9月

徒然なる日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

話し続けること

2011-05-27
 まだ利用回数が少ない利用者さんにはとにかく話し続けることが重要です。楽しい気持ちになってもらえるように。
勿論本人の様子を見ながら疲れているようなら話しは止めます。

 普段日中会話のない方が話し始めると、意外な事実が見えてきます。たった3回の利用ですが、記憶力が出始めているのです。「えっ?それを覚えているんだ〜」と感じる会話が本日は多かったんです。他にも排泄時に何もしなかったのに、今日は自分で処理できていました。たまたま偶然かも知れませんが、この仕事をしていてちょっとした変化、特に良い変化はうれしく思います。このまま少しでも何かが改善されて、自宅でも良い影響が出てくれると更にうれしいのですが・・・さて、どうなることでしょう(^ー^)

 話し続けるのは慣れないと大変なことなんです。認知がある場合は更に大変。会話内容がポンポン飛ぶので直ぐに対応しなければなりません。勿論否定もしないし無理に会話を戻したりもしません。だから一日終わってみても何を話したか余り覚えていないほどです。それでも利用者さんが乗ってくると楽しいですよ〜♪周囲で聞いていると漫才をしているようだと言われます。だからその話しを聞いている他の利用者さんも楽しい気持ちになってもらえます。

 話し続けること、それは大変なことですが慣れてくると利用者さんと一体になれる事だと信じています!!

新しい利用者さん♪

2011-05-25
 さぁ、今日から新しい利用者さんがやってきます!天気は快晴、まさにデイサービス日和です(^ ^)

 新しい利用者さんはとにかく緊張しています。その緊張を解すのに尽力を尽くします。楽しく思ってもらえるように会話を続けます。

  ・・・おっと、なかなか展開の早い会話内容です!話しが飛ぶ飛ぶ・・・それにいちいち合わせていきます。この作業が大切なんです。これをすることによって、信頼度が大きく変化します。そしてここで信頼を勝ち取ると、その後の誘導が楽になってきます。この時なにも僕でなくても良いのです。とにかくスタッフの誰か一人、まずは受け入れてもらえるように尽くします。

 最初の利用は早めに帰宅していただきます。そうすると無理なく利用できてその後も長く続けられるケースが殆ど。最初から無理をさせてしまうと「もう疲れるからいきたくない」と拒否されることもしばしば。こうなると利用が難しくなってしまいます。先を見越して今は早く帰宅していただきますが、何と今日からの利用者さんは殆ど皆さんと同じくらいの時間まで過ごすことが出来ました!!上々な滑り出しにたいへん満足、利用者さんも満足そうでした。

 やや認知症がありそうです。しかし帰りの車の中で前橋空襲の話しになると・・・表情がしっかりして「聞きたいなら話すよ」と。ちょっと悲しい経験のようですが、やはり元気なうちに真実を色々聞きたいので、「次回是非聞かせてください!!!」とお伝えしました。昔のことを思い出したりすることは大変良いこと、家族からも沢山話しをさせてくださいと要望もあるので、次回利用時に色々聞き出したいと思いました!!!

  定期利用できそうで、ちょっと一安心♪

たまには失敗も・・・

2011-05-24
 今日は久々に昼食が不本意な内容になってしまいました・・・

 まずご飯。炊き込みが好きな利用者さんが多い日なので、斬新な炊き込みを・・・と思い、溶き卵を入れていざスイッチオン!!  ブ〜、残念!全く炊き上がらず・・・  二度目。ブ〜、残念! 仕方ないので急遽卵雑炊に変更です。この時点で昼食メニュープランの総崩れ。統一性のないメニューになってしまいました。利用者さん、ごめんなさい、次は冒険せずに作ります!!!それでも美味しいと、殆どの方が完食してくださいました。やさしい利用者さんです!!ありがとうございます♪

 そうそうこれから出来るだけ食事の写真をアップできるように製作中です。どうぞお楽しみに!!

 今日みたいに失敗することは少ないので、是非ろまん亭自慢の食事写真をご覧ください。
「食事、その他の写真」メニューは、COMING SOONです!乞うご期待を(^O^)

開店休業!

2011-05-23
 さて、気分を変えて、本日の日記です。

本日開店休業〜!そう、本日利用者がたったの3名・・・・が〜ん・・・・

でも良いんです。こんな時はこんな時で普段話せない事とか出来ないことをします!利用者さんの昔話をしたり、ゆっくり運動してみたり、普段出来ない片づけをしたり、しようと思えば沢山あるんです!

 特に利用者さんに昔の話をしてもらうことは、脳の活性にも役立ちます。若干年代や年数が前後してもかまいません。とにかく話しをしてもらいます。利用者さんだってこれだけマン・ツー・マンで話せるとエンジンかかります。暴走しますwww何が正しいのかわからなくったってOK、楽しそうにはなしていました。

 ただし入浴だけはこの日はたいへんです。時間が沢山あるので、出来ることは全てやっていただきます。衣類の着脱から洗身・洗髪まで。がんばれ!がんばれ!!

 こうすることによって、普段どれだけ家族や周囲の人に手伝ってもらっているかを認識してもらいます。意外と効果あるんです。そして利用者さんも何故か素直になってみたりするんです。

 開店休業(こんな日が年に1〜2度あります)では会社が厳しいのですが、嘆いていないで前を向いて笑って進もうではないでしょうか!!わっはっは〜(^O^)

 明日からまた頑張ります!!!

仲間と共に。

2011-05-23
 昨日22日日曜日は休日です。ちょっとプライベートなお話し(^ ^)

 今趣味でしているバドミントン、昨日は前橋市民大会でした!因みに所属チームは若宮。縁あって遠い大利根からせっせと通っています。このチーム、経歴はたいへん長くて現在所属メンバーの中3名は70代なんです。はっきり言ってすごい方達、尊敬です!
 さて、試合のほうは9部リーグと最底辺からのスタートです。今回若宮入れて4チーム、優勝すると次回は8部リーグに昇格です。勿論狙うは優勝のみ!!!・・・で、結果は準優勝・・・次回も9部リーグです。あと少しだったのに・・

 この試合、終わった時点で正直涙がこぼれました。あと一歩で優勝に届かせてあげられなかった事に悔しさが募ります。そして負けてしまったチームメイトの気持ちを考えた時、涙が出てしまいました。初心者同然の中、本当によく頑張ったんです。もっと良いアドバイスが出来たのではないか、とか、最後にもっと声をかけて落ち着かせられたのではないかとか、様々反省です。次回絶対リベンジしようと心に誓います。

 そこでまたまた自分を振り返ってみます。練習時体力を言い訳に必要以上の力を出していませんでした。そうです、自分に言い訳をしたり、ちょっと大人ぶっていたのかもしれません。がむしゃらに力をだしていれば、届かなかったあの2点を取らせてあげられたのかも知れません。申し訳ない気持ちで一杯です。ごめんね・・・

 70代のメンバーが言いました。「まだ若いんだから、次があるじゃないか」・・・いいえ、違うんです。勿論若者たちにも勝てせてあげたいのですが、もっと大きな夢、この若宮を20年以上支え続けてきた貴方達に勝利をプレゼントしたいんです。次があるなんて思っているうちに、チャンスが逃げちゃうことなんて、デイで沢山経験してきました。取り返しのつかない後悔はしたくないんです。だから何事にもがむしゃらに前を向いて取り組んで行こうと思います。

 素晴らしい若宮の仲間と共に・・・

 こんな気持ち忘れていました。思い出させてくれたチームメイトに、感謝!!!これからもよろしく!

 そしてうちのチームに興味を持った方、連絡待ってます、一緒にバドミントンしませんか!!!・・・・・なんちゃって(^0^)
TOPへ戻る