本文へ移動
1
1
0
5
5
9
ふれあいと和みの家
≪大利根ろまん亭≫


●有限会社ゲン
〒371-0822
群馬県前橋市下新田町329-11
TEL.027-252-7735
FAX.027-252-7782

≪大利根ろまん亭≫
介護支援事業
≪大利根ろまん亭≫

~2021年9月

徒然なる日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

頑張れルーキー!!

2011-05-31
 ろまん亭で働き始めて約3ヶ月のルーキー、この業界自体が初めて。

 ろまん亭の仕事は利用者さんとのコミュニケーションが多い事業所。技術より接遇がメインです。だからある意味大変なんです。慣れないうちは・・・

 当然のごとく何を話して良いのか、どのタイミングで話せば良いのか分からないことだらけのようです。がんばれ、がんばれ!
 焦ってしまいついつい早口に。利用者さんに指摘されます。でも良いんです。そうやって指摘されたことを一つずつ改善するようにすれば。焦らず少しずつ、一歩一歩進んでください。僕は待ちますよ〜(^ー^)

 唯一お願いすることがあるならば・・・何事も色々考えながら行動すること。失敗は良いんです。繰り返しの失敗はダメなんです。そして違うアプローチでまた失敗は良いんです。つまり、一つ一つにきちんとした考えを持ちつつの行動はOK、何も考えずに繰り返してしまうのはNG。

 時間は沢山あるから自分のペースで自分らしく進んでください!!応援してます、期待してます!!

頑張れルーキー!!

2011-05-31
 ろまん亭で働き始めて約3ヶ月のルーキー、この業界自体が初めて。

 ろまん亭の仕事は利用者さんとのコミュニケーションが多い事業所。技術より接遇がメインです。だからある意味大変なんです。慣れないうちは・・・

 当然のごとく何を話して良いのか、どのタイミングで話せば良いのか分からないことだらけのようです。がんばれ、がんばれ!
 焦ってしまいついつい早口に。利用者さんに指摘されます。でも良いんです。そうやって指摘されたことを一つずつ改善するようにすれば。焦らず少しずつ、一歩一歩進んでください。僕は待ちますよ〜(^ー^)

 唯一お願いすることがあるならば・・・何事も色々考えながら行動すること。失敗は良いんです。繰り返しの失敗はダメなんです。そして違うアプローチでまた失敗は良いんです。つまり、一つ一つにきちんとした考えを持ちつつの行動はOK、何も考えずに繰り返してしまうのはNG。

 時間は沢山あるから自分のペースで自分らしく進んでください!!応援してます、期待してます!!

たまにはデスクワーク(^^)

2011-05-30
 最近調理中心の仕事で次に利用者さんとのコミュニケーション。現場に追われがちです。といっても以前からですので、気にしてはいませんが・・・

 それでも介護保険では書類がわんさかあります。通所介護計画や日誌、月末月初は介護請求や居宅支援事業所へ月間報告、更に利用者さんへの請求などなど・・・だから時々デスクワークに当てる時間を取るようにしています。現場から少し離れての作業も月に2〜3度は必要です。

 現在のスタッフの待遇を良くするためにも僕が現場に張り付いていてはいけません。。。分かっていてもなかなか出来ないのが自分の弱さかな〜なんていつも思っています。
 
 新しいスタッフも大分慣れてきたので、そろそろ次のステップへ進めるようにもう少し割り切ってデスクワークの時間を作ろうかな〜(^−^)

 スタッフの皆さん、宜しくね☆

今日はお休み!

2011-05-29
 昨日のバドミントンの筋肉痛を軽く感じつつ、今日はお休みです!!

 しかし!外は大雨、しかも群馬はご丁寧に大雨注意報まで出ています・・

 まぁ今日は自宅でゆっくりすることにしましょうか。

社会的な繋がり

2011-05-28
 よくデイを利用する時に「社会的な繋がりを持たせる」と言う利用理由があります。

 今日の利用者さん、独居です。要支援なので利用日数にも制限があり、その方は週2回の利用です。帰りの送迎時、僕と二人になったその方が言いました。「やっぱりろまん亭はいいね〜。沢山話せるからその時は変な事考えずに過ごせる。独りでいると、やな事ばかり考えちゃう」と。

 独居生活だとどうしても起こる現象です。沢山話しましょうよ、ろまん亭で。何でも良いんです。

 ここで中規模から大規模なデイの事。どうしても利用者さんに対してスタッフの人数が追いつかないケースがあります。そうすると利用者さん同士の会話になるのですが、これが案外トラブルになりやすいんです。その点小規模だとスタッフが会話を仲介できるので、トラブルが少なくて済むようです。仮にトラブルになっても原因が突き止めやすく解消もしやすいので、ろまん亭内は安泰です。もちろん中規模から大規模のデイには小規模にはない良さが沢山あります。選択は利用者さん次第です♪

 沢山話しが出来て少しでも楽しい気持ちになってもらえるように、スタッフは頑張っています。また、会話を沢山することで脳の機能だって落ち着くケースが多いんです。(これは経験則なので、個人的な意見ですが)認知の方も意外と落ち着いて、普通に話せたりします。そうなって行く事によって、認知だから・・・なんて言う偏見をもたれず、社会的な輪の中に入っていけるんです。繋がりが保たれるんです。

 排泄処理や体位移乗などだけが介護ではなく、こう言った精神的な部分でもお手伝いが出来ます。精神が安定してくると動きだって良くなることがあるんですよ!!

 スタッフの皆、っこれからも頑張りましょうね☆
TOPへ戻る