本文へ移動
1
1
2
1
5
8
ふれあいと和みの家
≪大利根ろまん亭≫


●有限会社ゲン
〒371-0822
群馬県前橋市下新田町329-11
TEL.027-252-7735
FAX.027-252-7782

≪大利根ろまん亭≫
介護支援事業
≪大利根ろまん亭≫

~2023年9月

このホームページ作成が平成23年。今までの歴史の中様々な利用者さんと出会い、そして別れて・・・ろまんな風では現在の心境や感じた事、進行形で起こっている事柄を綴りたいと思います。時々昔を振り返ったり・・・『ろまんな風』を覗いて見てください。介護を通しての私の心境の変化や成長が垣間見れるかも知れません・・・(^〜^)

過去の徒然日記はこちらから

徒然なる日記

独居の方の難点。

2022-10-01
 独居利用者さんには難点があります。

 大抵の事はフォロー出来るのですが、その難点とは・・・

 郵便物です!!

 大事な書類や役所からの書類など、郵送関係の物は独居の方の難点でもあります。

 認知症が無く、郵便物の管理がしっかり出来る方であれば問題ないのですが、軽い認知症があったりするとちょっと状況が変わって来ます。

 これまでも同じようなケースは多くありましたが、ほとんどの方は郵便物を紛失してしまうのです。

 恐らくどこかにしまうのでしょうけど、しまった場所を忘れてしまったり、そのままどこかに置き忘れてしまったり。

 郵便物が到着したのかどうかも不明な事もあります。

 こればかりは我々もどうにも出来ない事なのです。

 先日は新しい保険証が見当たらないとのお話がありました。届いたのかどうかも不明。しかし他の書類などはしっかりと取っておいてあるので、たまたま保険証の封筒を失くしたのか、中身をしまって忘れてしまったのか。

 とにかく手元にないのです。そして本人も新しい保険証は見ていないとの事。そうなると、開封しないままどこかに置き忘れてしまったのか・・・

 市役所へ連絡して再発行の手続きです。

 独居の利用者さんの場合は郵便物だけはこちらもチェック出来ません。独居の方には何か郵便物が届いたら、「一度ろまん亭でチェックさせて下さい。」とお伝えしているのですが、毎回チェックできる訳でもありません。

 難しい一面ですね。

 まぁ無いのであれば再発行。再発行が分かっていれば、数日中に封筒が届くので、必ず我々に言って下さいとお話しさせて頂きます。

 いつ何が届くのか分からない郵便物は難しいですが、数日中に届くと分かれば、毎回「今日は何か届いていましたか?」とお伺いを立てられます。

 流石に毎回お伺いを立てれば、失くす前にチェック出来るかも知れません(^-^)

 大切な書類の郵便物。確実に手元に届いて管理出来るような対応が必要です。

 独居の方の難点。それは大切な書類の郵便物。

 失くさないようにして頂く為に、日頃から郵便チェックをして行かないとなりませんね~☆
TOPへ戻る