本文へ移動
0
9
3
6
5
9
ふれあいと和みの家
≪大利根ろまん亭≫


●有限会社ゲン
〒371-0822
群馬県前橋市下新田町329-11
TEL.027-252-7735
FAX.027-252-7782

≪大利根ろまん亭≫
介護支援事業
≪大利根ろまん亭≫

~2021年9月

徒然なる日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

便失禁でしたか(^-^;

2021-08-17
 朝からちょっといつもと感じが違う利用者さんがいました。元気ではあるのですが、イマイチ調子が上がらない様子。眠そうでもあります。

 「ちょっと眠いんよ。」と。

 珍しい訴えです。なので、少し横になってもらう事にしました。横になった途端、

 グルグルグル~!

 お腹が鳴ります。

 「ちょっとトイレ。」と言う事でトイレ誘導すると、便座に座った途端に排便あり。ちょっと下っているようなのです。

 それでもすっきりした様子。そのまま横になり、しばらく居眠りをしていました。

 食事も終わり、午後も眠いと言う事で少し横になりましたが、やはりお腹がグルグル鳴ります。またまたトイレへ。

 下痢気味ですね。

 トイレが終わった後、ちょっと強めの臭いが残っていました。う~ん、この臭いは下痢に間違いありません。

 夕方もトイレへ。この時は排尿です。・・・が、排尿だけの割には臭いが強い!!

 もしや・・・と思い、

 「〇〇さん、ちょっとパットとパンツを確認させて頂いても良いですか?」と言うと、「ええ、良いわよ。」と快諾してくれました。

 そしてチェックしようと思ったら・・・

 あぁ、便失禁!!

 被害が拡大しないように、とにかく触らずに便座に座って頂きました。幸い便失禁後に座っていなかったようで、お尻にはほとんど便が付着していませんでした。

 すぐにパットとパンツを取り、お尻を清拭。温かい端切れで拭きますが、不思議と便が付着しないのです。まぁ幸い!

 簡単にきれいに拭き取れて着替えも出来ました。

 う~ん、本人は排尿時に便失禁している事に気付いていなかった様子。どのタイミングで失禁したのか?不明です(^-^;

 ともかくズボン下もズボンも汚れなく、パットとパンツのみ。しかもお尻に便汚れが無いのですから不思議な事でした。

 あれだけの失禁があれば服やお尻が汚れていてもおかしくないのですが・・・・

 まぁ幸いと言う事で(^-^)

 臭いである程度判断し確認。介護の世界では大切な事だと思います。

 排泄や失禁の臭いに関してはスタッフ一同かなり敏感です(笑)

 怪しい臭いで確認して良かったと思います。もしあのまま確認せずに過ごしていたら・・・そのまま着座してお尻から服までかなり汚れたかも知れません。

 状況によっては座布団まで滲みてしまったかも・・・

 そう考えると、やはり確認する事は大切だなぁと改めて感じました。

 きれいさっぱり、気持ち良く帰宅できた事と思います♪♪

プライベートまでは・・・

2021-08-16
 デイサービスは日中の通いのサービスです。送りの送迎が終われば後はご家族にお任せするしかありません。

 独居であればご自身にお任せするしかありません。

 しかしながら、独居で認知症と言う事になると少し状況が変わります。

 悪いケースだと認知症と言う事を知りながら近付く人がいるケースをこれまでも多く目にして来ましたし、実際詐欺まがいな状況になってしまっているケースも多く目にして来ました。

 例えば商品の訪問販売。これは悪質なケースだと多額な物を売り付けたりします。少額だと頻回に売り付けたり。

 認知症がある為、その事を忘れてしまったり、上手く言いくるめられてしまったり。

 独居で認知症の方の場合、軽くプライベートもチェックが必要となります。

 ろまん亭から帰った後、何をしているのか。ろまん亭がお休みの日は何をしているのか。さり気なく聞くようにしています。

 「昨日はどこかへ行ったのですか~?」とか「いつもどんなお買い物をしているのですか?」と、普段からお話をしている風に聞くようにしています。

 「昨日は〇〇へ行ったんよ。」「〇〇を買ってみたよ。」と、気になる情報が入ってきた場合は担当のケアマネージャーさんやキーパーソンのご家族の報告します。

 金銭的な問題や危険性が高そうな問題に関しては早急に手を打たなければなりません。

 ただ・・・

 プライベートはどこまで踏み込んで良いのか、その境目が難しいのです。

 独居の方、余りに行動制限してしまうと社会的な繋がりも制限されてしまうケースがあります。孤立してしまう可能性があるので、多少は周囲との関係も保たねばなりません。

 今の独居の方。昔通っていたカラオケ喫茶的なお店のオーナーさんが送迎付きでお誘いしているようなのです。一回の料金は2,000円から3,000円。

 歌が好き、お話好きな方なので、とても楽しんでいる様子なのです。一応料金もかかるので、担当ケアマネージャーさんとご家族には報告をしました。

 「余りに頻繁になるようなら連絡する」と言う事で今は落ち着いています。なので利用毎にお出かけしたかどうかの確認。

 週2回くらい通っているようです。

 まだ金銭感覚もしっかりしています。お断りも出来る判断力もあります。今はしっかりと見守りをしつつ、不審な点があれば担当ケアマネージャーさんとご家族に連絡する事にしています。

 幸い現在は健全に楽しめている様子。安心してお話を聞いています(^-^)

 大事にしてしまうと外出の制限に繋がってしまいます。元々社交的な方、出来る限り周囲との繋がりは保たせたいと思っています。

 その為には情報収集♪♪沢山お話をしてプライベートの面を把握できればと思っています。

 以前のケースでは認知症要介護3で独居の方。とある宗教団体が入り込んでくるようになってしまい、対応に困った経験があります。

 独居の方が安心安全に生活出来るように見守りながら、且つ、社会的な繋がりを保たせるのはなかなか容易な事ではありません。

 プライベートまでは目が届きにくく、本人の話とご近所からの情報が頼り。

 少しでも不審な点があれば関係者と情報交換して安心安全に生活出来るように支援して行きたいと思っています。

 プライベートにどこまで介入するのか。その境目を見極めるのは少々難しいですね。。。

食事介助の格闘

2021-08-14
 今日の利用者さん、認知症で要介護5の方です。

 食事は全介助。これまでは食べ初めまでに工夫が必要でしたが、食べ始めればスムーズに口を開けてくれてテンポよく食べられたのですが・・・

 ここ数回、様子が変わりました。

 その原因の一つは口内炎です。割と口内炎が出来やすい利用者さん。口内炎が出来ると水分補給や食事で拒否が出易い面があります。

 今回の食事拒否は口内炎だけが原因なのかそれとも他にも原因があるのか、それは口内炎が治ってから分かると思います。

 さてそんな方の食事介助。

 お昼時配膳していざ食事のスタートです!!

 ・・・がしかし。全く口を開ける素振りがありません(^-^;食事を運んでも口をしっかり結んだまま首を左右に振ってしまいます。終いには上を向いてしまったり。

 他にも少しイラつきがあるような仕草。これではまともな食事介助が出来ません。

 だからと言って諦める訳にも行きません。ここから食事介助の格闘が始まり始まり。。。

 やや強引に食べさせます。一口食べればその後は口を開けてくれるはずですが・・・一口食べさせても口を開けてくれません。

 全くの拒否。珍しいです。これは口内炎だけが原因とは思えません。イラつきから拒否が出ている可能性もあります。

 40分が過ぎて食事は1割程度。ここで一旦断念します。イラつきが収まった頃にもう一度食事介助を再開させようと思います。

 13時半頃。少し落ち着いた様子です。

 ここぞとばかりに食事介助再開!!

 パクッ!

 おお~、口を開けてくれます!!

 パクッ!パクッ!

 テンポよく口を開けてくれるようになりました。そこからはスムーズに完食出来ました。口内炎が原因では無さそうです。ただ単に機嫌が悪くて食べる気にならなかったのだと思います。

 口内炎の痛みで食べられないと言う感じではないペースで食べられたので・・・

 認知症要介護5です。言葉で表現するのは難しい状態。そうなると基本的には態度で示して来ます。

 つまり、食事が進まない=何か原因がある。と言う事。その原因が取り除けないとスタート出来ないのです。

 時間をかけたり置いたりするしかありませんね。

 今日は時間を置くのが正解だったようです(^-^)無事に完食出来て良かった~♪♪ご家族にも報告。するとご自宅でも同じような状況になっているとの事でした。

 「食べるタイミングを見るしかありませんね。」

 それがご家族と我々の共通認識になりました。

 今後も食べるタイミングを見計らって対応して行くしかありません。

 幸いろまん亭は食事時間に限りを付けていません。食べられるのであれば時間がかかっても食べて頂く。

 「命は食にあり」

 しっかり食べて体力を付けて元気に過ごして頂きたい。そんな願いで食事介助に向き合っています。工夫しています。

 他の利用者さんでも食事が自立だったのが少しずつ介助が必要になっている方がいます。生活動作を継続させつつ、負担の無いように介助しなければなりません。

 そこのバランスをしっかり取りながら、対応したいと思っています(^-^)

今日は皆さん元気です。

2021-08-13
 秋雨前線の影響で雨降りになりました。急に気温も下がった為、昨夜は割と過ごしやすかったと思います。

 最近の利用者さん達は日中とても眠そうな方が多かったです。

 ・・・夜が熱帯夜で眠れないのかな・・・

 そんな話をスタッフとしていました。そして今日。

 皆さん余り眠気が無くて朝から元気です!!夏に入ってろまん亭に到着してすぐにうたた寝をしてしまう方が多かったのですが、今日は違います。

 皆さん目はパッチリ。表情も明るく元気です。

 会話も弾む弾む♪♪頭もすっきりしているのか、会話内容も多岐に渡り、皆さん楽しそうでした。

 ・・・雨降りで涼しくなって昨夜はぐっすり眠れたのかも・・・

 スタッフとそんな話をしました(^-^)

 これまでの朝から・・・日中・・・午後にかけての眠気はやはり夜しっかりと眠れていなかったからかも知れませんね。

 原因はともかく、皆さん元気なのは良い事です。食欲も低下する方はいません。毎食しっかりと食べて頂けるので、本当に安心させて頂けています。

 天気予報では雨のお盆になるとか。数日間は雨予報、気温もグッと下がります。寝やすい夜を過ごせる事でしょう。

 そうなれば・・・日中は元気に楽しく過ごせますね♪♪

 やはり皆さん眠そうな雰囲気だと、なかなか働きかけるのも難しいのです。働きかけて起こしておくことも可能ですが、夜眠れていないと言う事であれば、眠れる時に寝ておかないとこの暑さ、体力が維持出来ません。

 天候や皆さんの状況を見て、余りに眠気が強い時はいっその事しばらく寝て頂きます。その後すっきりしてから会話をしたり歌ったり体操をしたり。

 メリハリが必要な季節です。

 暦の上ではもう秋です。

 しかし実際はまだまだ暑い日が来ると思います。夏バテせずに元気に夏を越えて秋を迎える為、状況に応じた対応をして行きたいと思います。

 眠気が強い皆さんよりも元気に楽しそうに笑いながら過ごしている様子の皆さんが僕の元気にも繋がって行きます。

 夏の暑さの小休止。ここで再度体力・気力を補充して頂こうと思います(^-^)

お盆。

2021-08-12
 今年もお盆の時期がやって来ました。昨年はお盆休みのスタッフが重なってしまい、止む無くお休みを頂きましたが・・・

 今年は幸いスタッフの休みが重ならず、例年通りお休みせずに営業する事が出来ます。

 ご家族からも「良かった。」と言う声を頂きました。昨年は本当に申し訳ありませんでした。今年は営業します♪

 とは言え、お盆休みは家族のイベントでもあります。来年も再来年もスタッフの休みが重ならないように願いますが、万一重なってしまったら・・・お休みにするかも知れません。ご了承ください。

 さて、話を戻して。

 今年はコロナ禍でもあるので、お盆休みをずらして取るスタッフがいました。

 僕も今年は新盆です。コロナが落ち着いていた頃は身近な親族だけ集まって新盆を迎えようと予定していたのですが、その後コロナが急速に拡大。

 結局三々五々で新盆を迎える事になりました。

 政府も極力里帰りなどは控えるようにと言っていますが、果たしてどうなることでしょうか。。。

 世はともあれ、今年のろまん亭はお盆休みを取らずに営業します(^-^)まぁその方が皆さんの生活リズムもそのままに過ごせるので、実際は良い事だと思っています。

 もちろんスタッフの家族イベントもとても大切だと思っています。

 両者を極力すり合わせて、お互いが良い方向で営業か休業かを決めて行きたいと思っています。

 経営者的には・・・やはり営業をしたい所ですが、スタッフあっての法人です。全員が良いと思える方法を常に考えたいと思っています。

 今年は幸い休まずに営業が出来ます。ご家族の方もデイサービスを利用できる事によって用事を済ませられる事もあると思います。

 ろまん亭を利用している間はどうぞ安心してお過ごし下さい。

 今年のお盆、皆さんはどのように過ごしますか?しっかりと予防して、安全にお過ごし下さい。
TOPへ戻る