本文へ移動
0
9
2
4
6
2
ふれあいと和みの家
≪大利根ろまん亭≫


●有限会社ゲン
〒371-0822
群馬県前橋市下新田町329-11
TEL.027-252-7735
FAX.027-252-7782

≪大利根ろまん亭≫
介護支援事業
≪大利根ろまん亭≫

~2021年9月

徒然なる日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お盆の食事

2011-08-13
 今日は盆の入り。皆さんにお盆で連想する食事を聞いてみました。

すると・・・やはり一番は「おはぎ」で、次は「うどん」「天ぷら」。ほぼこれのみです。なので今日はそれらをメニューにしてみました。メニュー内容を知りたい方は「本日のお食事」をご覧ください!!

 昔は盆の入りでは、火を付けない提灯を持って庭先に行き、火を焚きます。その煙を目印に、ナスやきゅうりの牛・馬に乗ってご先祖様が帰ってきます。その焚き火の火を提灯のろうそくに付けます。提灯の明かりを頼りにご先祖様が無事に帰宅する・・・そんな風習でした。僕の田舎は吾妻の山の中なんですが(^^;

 お墓の掃除、墓参り・・・などしていましたが現在はお盆の日程通りに出来なくなっています。日にちをずらしてお墓の掃除と墓参り。食事は・・・それこそ「おはぎ」「うどん」「天ぷら」でした。

 利用者さんにお盆の食事を聞きながら「あ〜、ウチもそうだったな〜」なんて思いながら昔話を聞きだします。もちろんお盆からかけ離れた昔話が沢山出てきます。この昔を思い出す作業も皆さんにとっては良い脳の運動になります。子供の頃の記憶を探りながら皆さん沢山お話をしてくれました!!

 季節の行事はいつでも皆さんにとって大切な思い出なんですね(^ー^)

たまには雑談も必要です☆

2011-08-11
 今日は少しだけ早く終礼が終わりました。いつもはラストまでいられない非常勤職員も木曜日は最後までいられます。

 仕事中は当然ですがスタッフ同士で雑談は殆ど出来ません。短い会話の中からそのスタッフの性格などを感じ取らなければなりません。だから今日のように少し早く終わった時は出来るだけ雑談をしたいと思っています。

 何故か今日は占いの話しになりました。僕自身占いは割りと信じるほうです。勿論全ての占い師ではなく、「この人なら」と思う占い師さんの言葉です。やはり占いの話しは多かれ少なかれ一度は見てもらったり本で読んだりするものです。介護から離れた話しで盛り上がるのは悪くありません。むしろもっと色々な話をしたいし、聞きたい。

 スタッフ同士の信頼関係がしっかり構築できれば自然と良い事業所になって行きます。中からも外からも楽しさを感じていただける事業所を目指そう!!

 今日も暑かったので皆でカキ氷♪スタッフも一緒に頂きました!人気は不動のイチゴ。シロップが一番最初に終了しました(^ー^)

暑いのにも慣れ始めた?!

2011-08-10
 最近の暑さに皆さん少しずつ慣れてきたように感じます。勿論何もしないわけではありません。こまめに濡れタオルを渡したり、水分補給。冷たい飲み物ばかりではいけません、ぬるめのお茶や麦茶など。色々工夫しながら対応です。そんなことをしているうちに帰宅の時間。

 エアコンは掛けているのですが37℃超えてくると効きが悪くなります。扇風機と団扇で何とかしのぎます。皆で団扇を扇いでいるとまるで甲子園の応援団のように見えてきます(^^)

 極めつけはカキ氷!今年のヒットです。イチゴ・メロン・ブルーハワイ・練乳小豆・・・そしてミックス!!おかわり自由です☆ただし食べすぎは危険なので、ころあいを見て閉店。大好評を頂いております。これを機に他にも皆さんの目の前で作れるおやつシリーズをそろえてみたいと考えています!!

 少し遊びを入れながら暑さを紛らせて、この時期乗り越えようと思っています♪エアコンに頼れないこの夏ですからね〜☆

 ちなみにこの10年、暑さで体調を崩した利用者さんはゼロです。自慢の数字ですv(^0^)v

小さな命

2011-08-09
 今日長年飼っていた金魚の「ぴーちゃん」が亡くなりました。スタッフの自宅で飼っていたピンポンパールです。沢山増えたので4匹頂いてろまん亭で飼っていました。

 金魚のピーちゃん、意外と活躍したんです。認知の利用者さんも小さな命の前では落ち着いて眺めたり、気を逸らすのにはたいへん助かりました。「あっ、ほら、金魚がいるよ」なんて言うとそれまで落ち着かなかった認知の利用者さんも行動を止めてじっと観察。気が逸れるので誘導しやすくなったりしました。

 なかなか言葉では誘導できない場合もありますが、小動物たちは時に大活躍!飼ってみて初めて気づきました。やはり体験してみないと分からないことは多々あります。そんなことも教えてくれた金魚のピーちゃん、本当にありがとう。


 現在残りの小動物はインコのピーちゃん。このインコのピーちゃんも頂いてきたのです。引越しするのでもう飼えないとのことで譲り受けました。ダルマインコ2羽とセキセイインコ2羽。このうち3羽は順次亡くなりましたが、現在のインコのピーちゃんはまだまだ現役です!!良い声で鳴くので利用者さんからも人気があります。

 こうした小さな命も一緒にいる中、金魚のピーちゃんは他界しました。跡継ぎは現在考え中です。利用者さんからリクエストあればきっと飼うことになると思います。
 何気ない小さな動物達も利用者さんにはきっと癒しになっていることと思います。そういった感性は大切にしていきたいと思います。

 金魚のピーちゃん、ありがとう!そして冥福を祈ります。・・・ろまん亭の庭の隅に埋葬しました・・・皆さんを見守ってくださいね。。。

月曜日の今日は・・・

2011-08-08
 やっと利用者さんが増えてきています。それでも人数はやや少なめです。一応スタッフの人数も少し増やしているので、ほぼマンツーマン対応、いや利用者さん1人にスタッフ1.5人くらいの割合です。沢山お話したり、普段出来ないリハビリをしたり、沢山工夫して出来ます。普段出来ない掃除なども出来るし・・・


 利用者さんが少ないなりにすることはあります。掃除や片づけを見ている利用者さんもいつもと違う雰囲気に若干楽しそうです。食事もリクエストしてもらったり、おやつだってカキ氷やケーキなど出せるものを出して楽しんでもらいます。こんな日があっても良いかな(^ー^)気のせいかスタッフもいつも以上に自由な感じ♪

 デイサービスは学校ではありません。小規模のデイはプログラムで縛らなくても大丈夫!!ろまん亭は少人数なので大きなプログラムは無く、比較的自由に楽しんでいただいております。時には皆で『ピンシャン体操』をします。体操の時間くらいは皆さん一緒に参加してくださいます。他は自由だから、案外一日に一回はまとまった行動も拒否する方はいません。強制ではなく自由意志、もしくはその気にさせての集団行動。

 何事もやはり自由意志を元に動けるのは理想だと思います!!
TOPへ戻る