本文へ移動
0
9
7
5
2
1
ふれあいと和みの家
≪大利根ろまん亭≫


●有限会社ゲン
〒371-0822
群馬県前橋市下新田町329-11
TEL.027-252-7735
FAX.027-252-7782

≪大利根ろまん亭≫
介護支援事業
≪大利根ろまん亭≫

ろまんの風~徒然日記

このホームページ作成が平成23年。今までの歴史の中様々な利用者さんと出会い、そして別れて・・・ろまんな風では現在の心境や感じた事、進行形で起こっている事柄を綴りたいと思います。時々昔を振り返ったり・・・『ろまんな風』を覗いて見てください。介護を通しての私の心境の変化や成長が垣間見れるかも知れません・・・(^〜^)

過去の徒然日記はこちらから

徒然なる日記

目を開けるまで待ちましょう(笑)

2022-07-20
 要介護5の利用者さんです。

 基本的に自力で動く事が出来ません。なので移乗や移動の時は全介助で対応です。

 座位は保てますが、長い時間だと疲れてしまいます。なので適度な時間が経ったら横になって頂きます。

 静養室で横になれますが、目がある場所の方が良いだろうと言う事で居間にベッドを移してそこで横になって頂いています。

 その方がスタッフの目も届くし色々な話声が聞こえるので刺激になるのではないかと言う事です。

 さてさて、昼食をしっかりと食べて頂く為に11時頃から小一時間程横になって頂きます。12時頃に席に戻るようにしているのですが、眠気があると食事の進みが悪いのです。

 12時頃に席に移動してパッチリと目が覚めれば食事をスタートさせられて、しかもスムーズに進められます。

 しかし目が覚めていないと全く進みません。

 さて今日は・・・

 お迎えに伺った時から眠気が強めでした。11時を待たずに横になって頂いたのですが、12時になっても目を開けません。この様子だと席に移しても寝てしまいそうです。

 そこで。

 目を開けるまで待ちましょう!・・・と言う事になりました。

 これまでの様子から12時半頃になると目が覚めやすいようなので、恐らく今日も12時半頃に目を開けるのではないかと予想しました。

 やはりビンゴです!!

 12時半頃に目を開けました。少し様子を見ていると、再度目を閉じる事なくいます。ここがチャンスです!!

 すぐに座席に移動し、水分を少し飲んで頂いて食事をスタートさせました。

 目はパッチリ開いています。そして食事の進みも良いです。やはり目を開けるまで待って正解♪♪

 12時の時点で座席に移って頂いても、たぶん食事は始められなかったと思います。そこですったもんだしながら12時半頃からようやくスタートになったかも知れません。

 それならば目がパッチリと開くまで待って、目がしっかりと覚めたら食事をスタートさせた方がスマートですね。

 他の皆さんとは少し時間差が出来てしまいますが、そこは気にしません。食人終わりが遅めになってもOKです。

 安全にしっかりと、しかも楽しく食べられるのが理想ですから。

 目が覚めるまで待ってのスタート。結局食べ終わりも他の皆さんとそれ程変わることなく食べ終わり。

 今日の対応は大正解です♪♪

 スケジュールに合わせる事も必要ですが、時には利用者さんのペースで進められた方が良い場合もあります。

 そこの判断は臨機応変に(^-^)

 メリハリを付けた対応はとても大切だと思います♪♪

連休明け。

2022-07-19
 ろまん亭は基本的に日曜日と祝日休みになっています。

 今回は海の日で日曜日と月曜日で連休となりました。久しぶりの連休です。

 さて、利用者さん達は・・・

 月曜日利用の方は振替利用として今日利用されている方もいます。なので連休明けの初日は少々変則的で忙しい事が多いです。

 送迎はもちろん、入浴者数も多くなるので段取りをしっかりとしなければなりません。段取りをしっかりと組んでも思うように進まないのが介護の世界。果たして今日はどうだったでしょうか(^-^)

 変則的とは言え、普段と違う段取りです。少し緊張します。

 ・・・が。

 「案ずるよりも産むが易し」ですね。

 今日は思った以上にスムーズに進められました!!

 送迎も普段よりも何故かスムーズですし、入浴もレギュラーの方々及び臨時の方も問題なくスムーズ。食事介助も普段以上にスムーズに進める事が出来て、終わってみれば何事も無く普段通りのろまん亭でした(笑)

 こんなに段取り良く進むのも珍しいです(笑)

 むしろ皆さん調子が良く、体調も安定。楽しく元気に過ごす事が出来ました。

 そんな皆さんを見ていてひと安心♪♪

 レギュラーの利用者さんはともかく、臨時利用の利用者さん達は普段と違うリズムになります。違うリズムだと何らかの変化があったりしますが、今回は特に何事も無く進んだので良かったです。

 日常のリズムって意外と大切なのです。

 明日からは正にいつものリズムに戻ります(^-^)

 7月に入ってから梅雨のような日々が続き、不安定な天気が続きます。

 皆さんの様子をしっかりと把握して、安定した日々を送って頂けるように努めたいと思います。

 連休明けでしたが皆さん変わらずお元気でひと安心♪♪

 今日もいつものろまん亭の時間がゆったりと流れていました♪♪

食事のタイミング。

2022-07-16
 ろまん亭の昼食は12時を少し回った頃からスタートします。大抵の利用者さんは問題なく食べ始められるのですが・・・

 食事介助が必要な方の場合は少し違います。

 もちろん皆さんと同じタイミングで食べ始められる方もいますが、眠気があったりするとなかなか食べ始められません。

 軽く起こそうとしますが、眠気が強いと直ぐに起きて頂けず・・・目が開いても食べ始められない事もしばしば。

 目をパッチリと開けて覚醒しないと食べ進められない事が多いです。

 食事が全介助の方の場合、スタッフは介助が終わってから食べ始めます。しかし起きられない、食べ始められない方の場合は時としてスタッフが先に食べてしまう事もあります。

 そのタイミングは臨機応変で♪

 さて、今日も昼食時間にかけて眠気が強い利用者さんがいました。目は半眼。起きているのか寝ているのか・・・と言われると、半眼ですが寝ています。

 実際口元に食べ物を運んでも口は開けません。水分を含ませてもゴックンしません。微妙に口を動かしますが、進みません。

 そんな時は割り切って、先にスタッフの食事を済ませます。

 スタッフも食べ終わり、他の利用者さん達が食べ終わろうとする頃に、目がパチッと開きました!!

 このタイミングです!!

 少し味が強めの食べ物を口に含ませると・・・モグモグが始まりました。

 目がパッチリ、モグモグが始まりゴックンが出来れば後はスムーズです。

 他の利用者さん達から遅れる事30分少々。それでも目を覚ませばスムーズに完食です。

 時間が多少ズレても良いのです。

 安全にしっかりと食べられれば。

 眠気が強かったりすると朦朧としながら食べる方もいます。そんな時は誤嚥が心配になります。誤嚥を防ぐ為にはやはりしっかりと起きて頂いて食べる事。

 利用者さんの様子をしっかりと見ながら食事介助をしなければなりませんね。

 食事の開始が少し遅れた方。他の利用者さんとスタッフで応援しながら食べ続けて頂きました。少しでも覚醒出来るように(^-^)

 一般的には食事は12時頃からのスタートですが、食事のタイミングは人それぞれだとも思います。

 時間内に食べ終われるようにするのではなく、安心安全に楽しく食べて頂く為には、時には時間を遅らせたり、ゆっくりでも時間をかけて介助する事が大切だと思っています。

 とは言え、デイサービスも集団生活の一環。出来れば全員が同じタイミングが理想です。ただ、理想に縛られないように、柔軟な対応、臨機応変な対応でその時その時に合ったタイミングや方法で介助出来ればと思っています。

 「命は食にあり」

 こちらのタイミングや時間に合わせて頂くのではなく、利用者さんのペースで食べて頂けるように心がけたいと思います(^-^)

今だ!!レッツゴー!!

2022-07-15
 お散歩好きの利用者さんがいます。暑くなるまでは毎日、多い時は二回程散歩に出ていました。長い時は30分ほど一緒に歩きます。

 しかし6月下旬ころから暑くなって来て、なかなか外に出られなくなりました。梅雨開けてやはり暑さで出られず。

 そして梅雨の戻りになり、今度は天候不良でなかなか出られず。

 これからの時期は散歩には向いていません。熱中症の危険もあるので、おいそれと外に出る訳にも行かず・・・

 そして今日。朝から雨降りです。

 しかも気温も余り上がらずに涼しい気候です。この気候なら外にも出られそうですが、残念ながら雨。

 ・・・と思ったら。

 午後に一瞬雨が上がりました!食後間もない瞬間でしたが、出られる時に出ないと、この時期は散歩は難しいので・・・

 「〇〇さん、今なら行けます!!さぁ行きますよ!!」

 と、本人の希望はさて置き、とにかく連れ出す事にしました。善は急げ、雨が降り出したら散歩は無理ですから。

 「今です、レッツゴー!!」

 と、強引とも思えるお誘いでしたが、本人も行けるなら行きたい!・・・と言う事で急いでお散歩です♪♪

 幸い30分ほどは雨も降らずにいてくれました。

 久しぶりに無事散歩終了☆

 利用者さんも満足して下さった様子でした。

 状況に応じて臨機応変に対応するのはろまん亭の良い所。行けるなら行ってしまえ!!出来るならやってしまえ!!・・がモットーでもあります(笑)

 後はその時の状況に応じて対応すればよいのです(^-^)

 久しぶりにスタッフと一緒に散歩が出来た利用者さん。

 「行けて良かったんよ♪」と上機嫌。

 ・・・あ~、連れ出せて良かった・・・

 これからの時期はなかなか外に出られません。もし出られそうなチャンスがあれば、散歩好きな方々は出来るだけ連れ出してあげたいと思っています。

 今日はタイミングよく食後に雨が上がり・・・

 涼しい中の散歩、外の空気が気持ち良かったです♪♪

梅雨の戻り。

2022-07-14
 梅雨明けが宣言されてから一転、今は梅雨の戻りとなっています。

 梅雨明けからの一週間は40度に迫る勢いの気温でしたが・・・

 この夏は暑くなるのかなぁと思い、冷たい飲み物や氷の準備をしました。かき氷などもきっと皆さん喜んで下さるだろうと思い、準備したのですが・・・

 この一週間少々は梅雨の戻りで曇り空。蒸し暑さはありますが、どうも夏晴れにはなりません。そして今日、いよいよエアコンを入れなくても、扇風機だけで過ごせるように気候になってしまいました。

 皆さんに「温かい飲み物と冷たい飲み物がありますが、どちらが良いですか?」と尋ねると、「温かい方が良いです。」と(笑)

 あぁ、まさしく梅雨の戻り・・・いえ、梅雨に戻ったのです!

 天気予報を調べると、まだしばらくはこの梅雨空が続く予報です。

 さて、本格的な夏はいつ訪れるのでしょうか?

 冷たい麦茶に水分補給用のドリンク、最近人気の皆さんに人気の桃水などを用意。そして何よりもかき氷が作れるように準備しているのですが、登場にはまだしばらく先のようです。

 ・・・とは言え、暑すぎない気候は利用者さん達にとって幸いでもあります。熱中症の危険度は40度近くになった時よりも低い状態。

 水分補給は積極的にして頂いていますが、余り過剰にならなくても大丈夫そうです。

 ただ、この曇り空では気持ちもすっきりしませんね。晴れ間が恋しくなって来ます。

 晴れたら晴れたで「暑い~!」となると思いますが、季節は夏です。

 早く夏らしい天気になる事を願いつつ(^-^)

 皆さんと一緒にこの梅雨空を乗り切りたいと思います♪♪

 晴れて暑くなったら、おやつにかき氷を食べて頂きたいと思いま~す
TOPへ戻る