本文へ移動
0
9
1
5
0
8
ふれあいと和みの家
≪大利根ろまん亭≫


●有限会社ゲン
〒371-0822
群馬県前橋市下新田町329-11
TEL.027-252-7735
FAX.027-252-7782

≪大利根ろまん亭≫
介護支援事業
≪大利根ろまん亭≫

ろまんな風〜徒然日記

このホームページ作成が平成23年。今までの歴史の中様々な利用者さんと出会い、そして別れて・・・ろまんな風では現在の心境や感じた事、進行形で起こっている事柄を綴りたいと思います。時々昔を振り返ったり・・・『ろまんな風』を覗いて見てください。介護を通しての私の心境の変化や成長が垣間見れるかも知れません・・・(^〜^)

徒然なる日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

面白聞き違い(笑)

2021-07-17
 利用者さん達は意外と聞き違いが多かったりします。

 耳が遠い方はもちろんの事、認知症の方も聞き違いは多いのです。

 今日は耳が遠い方。認知症はありません。

 朝到着してバイタルチェック。一番の到着だった為、他の利用者さんが到着するまでの間、スタッフと一緒に広告のごみ箱を作りました。

 今日の利用者さんが全員到着。バイタルチェックも終わり、一日の始まりの体操をしようと思います。

 朝の体操は簡単な体操です。指の体操に始まり、上半身と下半身の簡単な体操です。口腔体操もします。

 始めようと思ったのですが、耳が遠い方はまだ広告折に集中しています。

 「〇〇さ~ん!一旦手を休めて先に体操をしちゃいましょう!!」と声掛け。耳が遠いのと集中していた為か一度では聞こえなかった様子です。

 「〇〇さん、指の体操をしちゃいましょう!」

 今度は聞こえた・・・と言うよりも、自分に何か言っていると感じて頂けたようで、視線がこちらに向きました。

 再々度「指の体操をしましょう!!」と、ジェスチャー込みで声掛けすると、キョトンとした表情です。

 「指の体操で~す!!」

 さてこの方、「指の体操」が何に聞こえたのだと思いますか?確かにそう聞こえたなら、キョトンとした表情は頷けます。

 返って来た返事が、

 「エビ?・・・エビの解凍ですか?」と。

 スタッフと他の利用者さんと大爆笑です!!(笑)

 指の体操がエビの解凍に聞こえたそうです(笑)

 体操の声掛けの前に昼食のメニューの話をしていて今日は「ちらし寿司」にしましょうと決まったので、その話がどこかに残っていたのかも知れません。

 「ちらし寿司だからエビを使うのかしらと思っちゃいました。」と。

 久しぶりに大うけの聞き違いでした。本人含め皆さんと大笑いしたところで朝の体操を始めました(^-^)

 思いもよらぬ聞き違いがあるのでとても楽しいですね。皆さんの聞き違い全集を作ったら売れそうです(笑)

 楽しく笑って始まった土曜日でした♪♪

帰りのタイミング。

2021-07-16
 新規の利用者さんの場合です。

 慣れないうちは新しい環境なので神経も使うし疲れる方もいます。もちろん初めから長く利用できる方もいますが、特に認知症の方は意外と疲れて集中力が無くなり落ち着かなくなってしまうのです。

 なので、慣れるまでは本人の様子で帰宅時間を決めています。

 先日から利用が正式にスタートした利用者さん。今日は前回よりも少し長く居られると良いのですが・・・さてどうでしょうか。

 前回は14時に送迎しました。今日は14時半を目安にしてみようと思います。

 食後しばらくお喋りを楽しみます。歌の好きな方なので、途中から歌の話題に。すると今日は自分が歌える歌のメモを持って来てくれました!!

 見させて頂くと、結構ろまん亭のCDに含まれている曲があります。少しずつピックアップしてCDを流して一緒に歌います。

 う~ん、やはり歌い込んでいますね(^-^)節回しが上手です。

 そうこうしているうちに14時半に。しかし本人はまだまだ大丈夫そうです。敢えてここは声を掛けずに歌い続けます。

 ひと段落すると今度は足を動かします。それを機に体操をしてみようと思い、皆さんに提案。

 「喉を動かしたら今度は体を動かしましょう。」と。

 皆さん二つ返事でOKです。新規の方もノリノリ。

 一通り体操が終わって15時を回りました。一応お伺い。

 「まだ大丈夫そうですか?」

 すると、

 「一人暮らしだから大丈夫よ~。それに今帰ると暑いでしょ。」と。

 まだまだ行けます。そこからお喋りタイムのスタートです。あれやこれやと楽しく笑いながらのお喋り。一向に帰りたそうな素振りが出ません。

 このまま最後まで居られるかな~と思った16時頃。サインが出ました。

 マスクをいじったりバッグをいじったり。

 この仕草、そろそろ帰りたいと言う仕草なのです。顔にも言葉にも出しませんが、少しそわそわ感が出て来ました。ここで一押ししてしまうと次回に繋がらなくなってしまう可能性があります。

 「そろそろ車を用意しましょうか?」と声掛け。

 「そうですね、16時になるから丁度良いです。」と。

 ビンゴ!!やはり帰宅願望のサインでした。お話は弾んでいますが、気持ちが少しずつ帰る方向に向き始めていたのです。

 このサインを見逃して頑張らせてしまうのはナンセンス。今は定期的にデイサービスを利用できるようにしないといけないので、無理はご法度。

 すぐに車を用意して送りました。帰り際、

 「次はいつなの?」と。「次は月曜日です。また電話しますので、是非遊びに来て下さい!!」

 好感触です。次回も大丈夫そう。

 しかし帰りの時間はまだ確定的にはしません。次回も16時を目標にしますが、それ以前にサインが出たら送る予定です。

 定期利用が定着したら時間まで過ごして頂きますが、それまでは流動的に対応。その日の様子を見ながら対応します。

 しばらく臨機応変にしますが、とにかく先ずはろまん亭に来る事を定着させなければなりません。

 慣れるまでは帰宅のタイミングをしっかりと見極めないといけませんね。

 次回も楽しみにしています♪♪

怒涛で流動的なスタート(^-^)

2021-07-15
 昨日利用がスタートした方、そしてその方のお試しの利用の妹さん。

 今日、怒涛の如く流動的に色々と決まりました。

 ご主人が在宅中は外出が難しいと聞いていたので、もっと先でしかも不定期な利用かと思っていたのですが・・・

 とりあえず明日と来週の月曜日と水曜日が利用になりました。外出する算段が出来たようです(^-^)

 久しぶりに遠い所にお住まいです。朝なら車で30分は見ておかなければなりません。しかしこれまでに送迎していた範囲なので大丈夫♪♪

 ただ、通常と違う流れなのです。

 通常だとお試しをして利用する事になると、先ずは担当者会議を開催します。そこで利用スタートしてからの支援の詳細を決めるのですが・・・

 今回は状況もあり、担当者会議をするよりも一気に外に出られる環境を整えた方が良さそうなので、担当ケアマネージャーさんやキーパーソンさんと連絡を取りながら、先ずは前倒しで利用開始になりました。

 送迎範囲が遠い方です。急な利用開始の為、来週までは曜日によって送迎対応が難しい日が出て来てしまいました。キーパーソンさんに相談すると、ろまん亭で送迎が難しい曜日は家族送迎をして下さると言う事になりました。

 ありがたい事です。

 もちろん、送迎の調整をして今後はろまん亭での送迎が出来るように整えますが、急な状況でもご家族が対応して下さるのがとてもありがたかったです。

 裏を返せばそれ程早急に、しかも「鉄は熱いうちに打て」です。介護サービスの利用に少々抵抗がある方の場合、タイミングはとても大切なのです。

 「行ってみようかな」と思った時に一気に引き込むようにしないと、いつまた拒否が出るか分かりません。行ける時に一気に引き込んで「また行きたい!」と思ってもらえるようになればしめたものです(^-^)

 とりあえず、お試しでの印象は良かったようなので。。。

 少々癖のある方、対応は様子を見ながら今は臨機応変に対応するしかありません。

 そしてランチタイムの短時間利用です。

 午後になると帰宅願望が強く出る傾向にある方なので、食事後一休みしたら帰りの送りをする予定です。まぁ今後少しでも長く居られるようであれば、その都度対応して行く事にしてあります。

 先ずは外出する事を定着させる事が目標です。

 ご本人は既に週三回ろまん亭に来るつもりで「今は」いるようです。その気持ちを持続できるような対応をしなければなりませんね。

 前倒しでのスタート、対応出来る日と出来ない日を照らし合わせてご家族と相談しつつ、話しを進めました。

 怒涛で流動的ではありますが、ろまん亭らしい対応だと思っています。

 家族介護が少し難しい方の様子、出来る限り対応して本人もご家族もストレスが軽減出来れば良いなぁと思います。

 流動的だとスタッフも落ち着かないと思いますが、そこは長年勤務して来たスタッフ達。しっかりと臨機応変に対応してくれるとの事でした。

 ありがたい事です(^-^)

姉妹で利用♪♪

2021-07-14
 先日お試し利用をされた方、今日から正式に利用が開始となりました。独居の方ですが、しばらくはキーパーソンの姪御さんが送り出しをして下さいます。

 お迎えに行く少し前に電話がありました。

 「今日お迎えに行く前に一本電話を入れてもらっても良いですか?」と。もちろんOKです。事前に電話をして用意してもらう事にしました。

 少しして再度姪御さんから電話が・・・何かのトラブルかしら??と思ったのですが、意外なお話を頂きました。

 「実は私の義母なのですが、今日一緒に昼食を食べに伺っても良いですか?」との事。

 ちょっとびっくりしましたが、もちろんOKです!!

 ろまん亭初の姉妹利用です(^-^)

 先日のお試しの方は正式に利用、キーパーソンの姪御さんの義母さんはお試しです。さてどうなる事やら。。。

 状況は思った以上に上々でした。二人とも楽しそうにお喋りを楽しんでいます。二人とも認知症と言う事なのですが・・・お喋りをしていて感じた事。

 恐らく妹さんの方が認知症としてはやや難しめかも知れません。これは長年様々な方々と一緒に過ごした経験から感じた事です。スタッフも妹さんの方が認知症が進んでいるように感じるとの事でした。

 そのまま正直に姪御さんと担当ケアマネージャーさんにお伝えすると、やはり案の定、妹さんの方が対応が難しいとの事でした。

 被害妄想や物盗られの傾向があると言う事。外出はご主人が不在の時ではないと出来ないと言う事。ご主人はゴルフが趣味でよくコースに行くそうですが、妹さんはご主人がゴルフへ行く日に利用・・・そんな感じになりそうです。

 少々流動的ですが、カッチリとプラン通りに進めるよりも状況に応じて対応した方がよりスムーズだし本人の負担も少ないと考えました。

 プラン的にはランチタイム利用ですね。短時間の利用になると思います(^-^)

 今日はお試しと言う事でしたが、沢山お話が出来て楽しそうでした。やや興奮気味かな(^-^;今後どのように変化するかはお付き合いしてみない事には分かりません。

 介護保険はケアプランに沿って進める事が基本です。しかし状況によって変化させながら、慣れてきたらプラン通りに進めると言う方法もありだと思います。

 先ずは外に出る事を定着させる事。それが重要。多少時間がかかっても長い目で見て進める必要がある方は多いと思います。

 ろまん亭ならではの対応が出来て利用に繋がる事を願いつつ♪♪

 先ずは利用スタート出来て良かったです。そして妹さんのお試しも無事に終わって良かったです。

 ろまん亭初の姉妹利用になります(^-^)

晴れ女と雨男。

2021-07-13
 ここ数日は午後になると急に雨が降り出します。スコールのようなゲリラ豪雨のような・・・

 今日も午後に急な雨降り。

 スタッフとお話をしていると、今日は娘さんがお子さんの学校の旗振りで街路に立つとか。丁度その時間に強い雨が降り始めたのです。

 「ウチの娘は晴れ女なのですが・・・今日のこの雨では流石にダメそうですね。」

 確かに急な雨、しかもかなり強く降っていて風も出ています。流石に止まなそうです。

 「この雨ではかわいそうですね。」

 そんな話をしていると・・・何と急に雨が止みました!!時間を確認すると、何と何と娘さんが旗振りをしている時間帯なのです!!

 「すごい!娘さんは相当な晴れ女なのですね~!」と、利用者さん達と驚いてしまいました。

 良かった良かった・・・と思っていると・・・しばらくしてまたまた降り出しました。まさに旗振りタイムだけ止んだ感じです。

 すごい晴れ女さんです(^-^)

 皆さんと「すごいですね~」と話しているうちに皆さんの送迎の時間が近付いて来ています。

 「あらら・・・雨は止まないようですね。実は・・・僕は雨男なのです。」

 そうです、実は僕は雨男なのです。スタッフの娘さんの旗振りタイムと僕が送迎に出る時間は30分くらいの差でしたが・・・娘さんの時間帯はしっかり止んで僕の時間帯は・・・残念ながら雨降り(^-^;

 晴れ女と雨男。

 まさにはっきりと違いが出た時間帯でした。

 スタッフと利用者さんとで大笑いです。

 「娘さんの時は晴れたけど社長の時は雨だね。」

 ズバッと言い放たれます。。。(笑)

 まぁ僕の雨男ぶりは今に始まった訳ではありませんが、やはり送迎時は止んでいて欲しいものです。せめて(笑)

 いやいや、仕方ないですね(^-^;

 皆さんを送る時間帯は雨降りでしたが、それ程強くなかったので良かったです。スタッフの娘さんのパワーがまだ残っていたのでしょうか。

 ありがたや~ありがたや~(笑)

 雷も鳴っていました。九州地方は梅雨明け。関東も近々梅雨明けするのでしょうか。晴れたり曇ったり風雨が強かったり・・・変な気候ですね。

 皆さんも体調には十分気を付けてお過ごし下さい。

 夏は間近、もう目の前です♪♪
TOPへ戻る